TOP > よくあるご質問

よくあるご質問

今現在、マーチに乗っているのですが、車両持ち込みでTOY BOX Aminaにしてもらえますか?

もちろん、OKです。

車両を持ち込む場合の費用はいくらですか?

TOY BOX Aminaは76万円、
TOY BOX Reikaは94万円です。
※なお、陸送料金は別途となります。

TOY BOX Aminaを注文した場合、どのくらいの期間で完成しますか?

約1ヶ月程度です。

TOY BOX Alligatorの値段はいくらですか?

当初の予定は、10台生産の場合450万円前後でしたが、現在ステアリング機構の一部パーツに欠品が出ているため、販売を見合わせております。

今後TOY BOX Alligatorを販売する可能性はありますか?

可能性はありますが、今のところ、予定は未定です。

DragStar F1に乗っているエンジンは何ですか?

現在は、MR-Sのエンジン(1ZZFE)が乗っています。
無加工で載せ替えるとすれば、カルディナの2Lターボエンジン(3SGTE)がベストです。
V型6気筒・8気筒のエンジンも載せ替えることはできますが、かなりの加工が必要なため、コストがかかります。
フロントノーズが長いので、そこへバッテリーを積んでモーター駆動にすることも可能ですが、現在のところバッテリーだけでも200万円くらいはかかると思います。

DragStar F1は販売しますか?

完成後、10台以上の受注が見込める場合、販売します。

自分の車をオーダーメイドで製作してもらえますか?

もちろんOKです。お気軽にご相談下さい。

海外への輸出は可能ですか?

今のところ、海外への輸出はいたしておりません。

TOY BOX Reikaのパーツだけの販売は可能ですか?

パーツのみの販売はいたしておりません。
ただし、購入いただいた方のアフターパーツとしての補給はいたします。

イベントなどへの車両の展示はお願いできますか?

イベントへの展示も承っております。お気軽にお問合せ下さい。

Modelsカスタムカー 一覧

DragStar F1 Dragon

DragStar F1 Dragon

東京オートサロン 2011(TOKYO AUTO SALON 2011 with NAPAC)コンセプトカー部門 エントリー車両。
「DragStarF1」のヌードボディにフルエアロで完全武装をした進化版です。

詳細を見る

DragStar F1

DragStar F1

ドラッグマシンとF1を融合したイメージ。ロングノーズ・ショートデッキスタイルの復活です。東京国際カスタムカーコンテスト2010(コンセプトカー部門)優秀賞受賞。

詳細を見る

TOY BOX Amina

TOY BOX Amina

「まぁ、かわいい!」をイメージに、まるでおもちゃ箱から飛び出してきたようなクルマです。東京国際カスタムカーコンテスト2003(コンパクトカー部門)グランプリ受賞

詳細を見る

TOY BOX Reika

TOY BOX Reika

更なる進化を求めて。TOY BOX Aminaがちょっぴり大人になった。

詳細を見る

TOY BOX Alligator

0

「Aminaが成長して大人になったら、ワニになった」を合い言葉に、フロント4輪完全操舵の究極の6輪車。

詳細を見る

TOY BOX AlligatorⅡ

TOY BOX AlligatorⅡ

進化とは、挑戦への熱意。Alligatorの市販モデルとして、細部にわたりリファインされた驚きの6輪マーチ。

詳細を見る

SII Limited Model

SII Limited Model

10系セルシオの持つアーバン・スタイルを継承VIPの頂点へ向けての進化

詳細を見る

和製スーパーカー

和製スーパーカー

2013年を目標に、制作を進めている。Made in Japanのスーパーカーです。

詳細を見る