TOY BOX ALLIGATOR トイボックス アリゲーター

TOY BOX ALLIGATOR(トイボックス アリゲーター)

変化は進化。

リヤ4輪はよく見るがフロントはあまり見たことがありません。そこで、挑戦の意味を込めて製作したアリゲーターは、TOY BOX Amina 同様、日産マーチがベースです。

Amina を生まれたばかりの子どもに見立て、それが成長したらどうなるかをイメージして製作しました。

2003年に製作したこの車両の思想は、「TOY BOX AlligatorⅡ」に引き継がれています。

ステアリング機構の一部パーツに欠品が出ているため、今のところ追加生産が不可能となっております。

※現在、この車両は販売しておりません。

ベース車両:ニッサンマーチ

TOY BOX ALLIGATOR(トイボックス アリゲーター)車両スペック

車種 2WD
12c
3ドア
エンジン DOHC 水冷直列4気筒
総排気量[L] 1,240
最大出力
[kW(ps)/5600rpm]
66(90)
5速マニュアル
4速オートマチック
タイヤ フロント:205/40/17 リヤ:245/35/20
ホイール フロント:17×7J リヤ:20×8.5J
全長/幅/高[mm] 5,040/1,840/1,530
乗車定員[名] 5

TOY BOX ALLIGATOR(トイボックス アリゲーター)エクステリア

既存フレームへの溶接はせず、ボルトオンパーツで構成、全長は5mを超えます。

ホイールはフロント4輪17インチ、リヤ20インチ。タイヤの蛇角など細かい点までしっかり計算しています。