TOY BOX Alligator Ⅱ トイボックス アリゲーター 2

TOY BOX Alligator Ⅱ(トイボックス アリゲーター 2)

進化とは、挑戦への熱意

TOY BOX ALLIGATOR Ⅱは、前モデル「ALLIGATOR」の思想を継ぎ、市販モデルとしてデビューしたフロント4輪・リヤ2輪の六輪マーチです。
市販に向けて細部にわたるまでリファインされ、より洗練されたボディになりました。ボディの改善点は20カ所以上にのぼります。

2004年に製作され、2005年の東京オートサロンに出展しています。

会場内唯一の6輪車両と言うこともあり、多くの注目を集めました。見た目のインパクトから、海外からも高い評価をいただいています。

現在のところ、ステアリング機構の一部パーツに欠品が出ており、生産が不可能となっております。

※現在、この車両は販売しておりません。

ベース車両:ニッサンマーチ

TOY BOX Alligator Ⅱ(トイボックス アリゲーター 2)

TOY BOX Alligator Ⅱ(トイボックス アリゲーター 2)車両スペック

車種 現在のスペック 最終予定スペック
3ドア 3ドア
エンジン DOHC 水冷直列4気筒 DOHC 水冷V型8気筒
総排気量[L] 1,240 4,494
最大出力[kW(ps)] 66(90) 206(280)
5速マニュアル
4速オートマチック
タイヤ フロント:205/40/17
リヤ:245/35/20
フロント:205/40/17
リヤ:305/25/20
ホイール フロント:17×7J
リヤ:20×8.5J
フロント:17×7J
リヤ:20×10J
駆動方式 FF FR
全長/幅/高[mm] 5,040/1,840/1,530 5,040/2,000/1,530
乗車定員[名] 5
TOY BOX Alligator Ⅱ(トイボックス アリゲーター 2) TOY BOX Alligator Ⅱ(トイボックス アリゲーター 2)

TOY BOX Alligator Ⅱ(トイボックス アリゲーター 2)エクステリア